Empire777 カジノHanafuda 日本で最高のカジノカード

花札

花札 日本のトランプの一種です。それらは通常、西洋のトランプよりも小さく、わずか2 + 1⁄8 x 1 + 1⁄4インチ(5.4 x 3.2 cm)ですが、厚くて硬く、多くの場合、顕著な曲線があります。各カードの表面には、植物、短冊、動物、鳥、または人工物の描写があります。 このゲームプラットフォームはあなたにたくさんのボーナスを提供します、あなたはEMPIRE777であなたの20米ドルを無料で請求することができます、それであなたは何を待っていますか? エンパイアカジノ

花札

1枚のカードは人間を描いています。通常、裏側は無地で、パターンやデザインがなく、伝統的に深紅色または黒のいずれかに着色されています。花札は、鯉鯉や八八など、さまざまな活動に活用されています。

韓国では、花札はファツ(韓国語:화투、、漢字:花鬪;”花の戦い”);それらはプラスチック製で、テクスチャード加工された背面を持っています。ゴーストップ(韓国語:)とソッタ(韓国語:)は、最も人気のある2つの気晴らしです。ファツは、旧正月や秋夕(추석)などの韓国のお祭りで頻繁に演奏されます。

ハワイでは、桜は花札に演じられます。ミクロネシアでは、花札は花札として知られており、クロステーブルで頻繁にペアになる4人のゲームをプレイするために使用されます。ロトジャパンギャンブルで大金を稼ぐ

私はあなたがあなたの人生のある時点で52枚のカードとジョーカーのデッキを使ってカードゲームをプレイしたことを賭けても構わないと思っています。さて、日本でも同じ種類のカードを使用していますが、花札と呼ばれる独自のデッキもあり、「フラワーカード」と訳され、少し理解しにくいです。花札カードは12のスートに分かれており、その年の月ごとに1つずつありますが、各スート内のカードに値を割り当てる方法にはあまりパターンがありません。各カードの重要性を個別に理解する必要があります。

日本には、ヨーロッパとの最初の接触よりも前のトランプの長い歴史があります。早い段階で、カードゲームは貴族に好まれ、貴族はそれらを洗練され洗練されたと見なしましたが、庶民はほとんどそれらを無視していました。1549年、ポルトガルの宣教師フランシスコザビエルの到着はすべてを変えました。ザビエルの使命は日本人をキリスト教に改宗させることだったかもしれませんが、彼の部下は代わりに彼らにトランプを持ってきました。ポルトガルのカードの成功の鍵は、それらが賭けに使用されたことであり、貴族が好む丁寧なゲームよりも日本の庶民にはるかにアピールしました。このように、船員が日本に持ってきた48枚のホンブルデッキはすぐに人気を博しました。

1633年、幕府が外国のトランプの禁止を含む外国の影響と商業を制限する政策を開始したとき、ホンブルカードはそれほど長くは存在していませんでした。その結果、新しい日本のカードデッキが作成されましたが、当時は私的なギャンブルが禁止されていたため、幕府は広く使用されているギャンブルカードセットを禁止しました。その結果、いたちごっこが生まれました:トランプの1つのデッキが禁止されるたびに、新しいセットが作成され、それも禁止されるまで利用されました。

花札カードは最終的に18世紀後半に登場しました。和と洋の伝統的なデザインが融合したことで際立っていました。ヨーロッパのマッチョカードと同様に、4人ずつの12のグループに分けることができる48枚のカードがありますが、これらのカードは数値の代わりに画像を備えています。これにより、当時人気のあるギャンブル活動の大部分に使用されることが防止され、公式の禁止を回避することができました。

花札は、政府がカードゲームを容赦なく禁止したため、この時代には大きな流行がなかったため、その人気は限られていました。これはすべて、任天堂が花札カードの製造という明確な目的で設立された1889年に変わりました。(はい、その後ゲームボーイとWiiを製造したのは同じ会社でしたが、1960年代まではトランプのみを製造していました。任天堂のカードはよく売れましたが、主に違法なギャンブルに使用されていました。このように、花札カードは賭博場を運営するヤクザギャングと強く結びつくようになり、多くのヤクザは花札のデザインに基づいた入れ墨をしています。現代でも、花札は犯罪と冥界と強く関連しており、多くの立派な日本人が彼らと遊ぶことを思いとどまらせる汚名です。

甲斐泡瀬と海王井へ

The first recorded kai-awase (貝合せ,’shell competition’) was conducted in 1040 at the Ise shrine by Princess Nagako, the eldest daughter of Emperor Go-Suzaku. This was a competition in the tradition of the other mono-awase games, consisting of twenty rounds in which each shell was accompanied by a poem. Kai-awase evolved from this early comparing-competition form into kai-i (貝覆い,’shell covering’), a game based on accumulating pairs of matching shells. After the end of the Heian period, there is no trace of any competitions involving Kai-awase. During the Edo period, however, the two titles merged, with kai-awase being used for both the matching game and the replica game sets. Today, kai-awase is the term most commonly used for replica game sets.

How to Play Hanafuda 花札, a Japanese Card Game

「フラワーカード」は、日本のカードゲーム「花札」の直訳です。これは、必ずしも頻繁にプレイされるわけではない有名なカードゲームです。私が日本に住んでいたとき、人々の住居でトランプを見ることはありましたが、西洋のように、特別な機会や熱心なカードプレーヤーの家でない限り、日の目を見ることはほとんどありません。ステークカジノ

このゲームは、親日家や日本語の学生にお勧めです。あいまいな漢字や語彙を学び、有用な日本の社会的スキルを習得し、日本文化のあまり知られていない側面を理解する素晴らしい方法です。

このブログ投稿の目的は、歴史の一部、カード自体、そして「こいこい」として知られる最も人気のあるカードゲームの1つを紹介することです。

A short history of Hanafuda

これはカジュアルなブログであり、私は研究者ではないので、便宜上パブリックドメインから情報を借ります。すべてのクレジットは元の著者に与えられており、どの資料も私自身のものではありません。

トランプの歴史をざっと調べてみると、最初のトランプデッキは中国で生産されたことがわかります。唐王朝の間、西暦9世紀に、彼らは塗装された木版画の形をとりました。そこから、トランプは何世紀にもわたってエジプト、アラブ世界、そして最終的にはヨーロッパに広がりました。

天文時代、宣教師フランシスコ・ザビエルが来日したのは1549年。彼の側近はトランプを持ってきました、そして日本がチョーハンのような独自の固有のギャンブルの形態を持っているという事実にもかかわらず、これは伝統的なカードギャンブルを生み出しました。何世紀にもわたって、カードゲームとカード自体はさまざまな目的でさまざまな形をとってきましたが、ヤクザは主に違法な賭けに使用してきました。

Hanafuda’s Origins and Meaning

花札のゲームは日本の平安時代(794-1185)にまでさかのぼります。ポルトガルのトランプがインスピレーションとなったと考えられています。もともと、ゲームはさまざまな木の葉や花を糸で結んで遊んでいました。

この変種は「かるた」と呼ばれていました。ゲームは進化し、時間の経過とともにカードでプレイされ始めました。これらのカードは花のイメージで飾られていたため、「花札」を意味する「花札」という名前が付けられました。

ゲーム花札は今日でも日本で人気があります。ギャンブルの巣窟で頻繁に行われ、多くの日本人のお気に入りの娯楽です。

Each side labored furiously, resolved not to fall behind. Contestants from the Office of Painting submitted a tray depicting a landscape with heavenly-looking flowers, a garden stream, and massive boulders. A rustic barrier made of silver foil was infested with various types of insects. In addition, the artists had depicted a view of the i River with figures strolling nearby and cormorant vessels with basket fires. Next to the insects was a poem.

The Office of Palace Works presented a fascinating tray carved ingeniously to resemble a high tide and adorned with artificial blossoms, carved bamboo, and carved pines. Their composition was accompanied by a fresh ominaeshi spray.

このゲームは中国と韓国でも人気があります。花札カードには12のスイートがあり、その年の各月に1つずつあります。各ケースには4枚のカードが含まれており、合計48枚です。「ジョーカー」カードは最後の4枚のトランプです。ベット チャンネル

ゲームの目的は、特定のカードセットを組み立ててポイントを獲得することです。各カードの価値は、作成できる組み合わせによって決まります。

たとえば、「各1つ」カード(各花1つを含む)は10ポイントの価値があります。スペクトルの7色すべてを含む「レインボー」カードは、20ポイントの価値があります。異なるポイント値を持つ他の多くのカードの組み合わせがあります。

花札カードの遊び方

伝統的に、各参加者はソリティアをプレイするときに8枚のカードを受け取ります。残りのカードは中央または競技場に積み重ねられます。

カードは上から引かれるため、フィールド上のカードと自分の手にあるカードを組み合わせて形成するのは各参加者の責任です。組み合わせが異なれば、ポイント数も異なります。勝者は、ゲーム終了時に最も多くのポイントを獲得したプレーヤーです。

なぜ花札は日本でそんなに人気があるのですか?

日本での花札の卓越性に寄与するいくつかの要因があります。

  • Each costume corresponds to a different month of the year and features a different type of seasonal plant.
  • The games that can be played with Hanafuda are enjoyable, and despite the fact that the point values of the cards are not always pertinent, the possible card combinations are very valuable in terms of points.
  • Hanafuda is a very traditional game that has been played in Japan for centuries, so it is steeped in history and custom.

The Japanese Flower Card Game Industry

複数の企業が花札のカードを制作しており、それぞれに異なるデザインとアートが施されています。任天堂は、さまざまなキャラクターやテーマを特徴とする花札カードの最も有名なメーカーです。また、コナミとタカラトミーも含まれています。

競争の激しい花札業界では、複数の企業がシェアを争っています。それにもかかわらず、業界は厳しく規制されており、花札カードの製造と流通を管理する厳しい規則があります。

What Does the Future Hold for the Japanese Flower Card Game?

花札は間違いなく、今後何年にもわたって日本に遍在し続けるでしょう。このゲームには長い歴史があり、今日まで日本文化に根付いています。

ゲームのルールの将来の変更が可能ですが、それが完全に排除される可能性はほとんどありません。

世界が進化するにつれて、人々が自由な時間を費やす方法も進化します。花札はかつてほど人気が ないかもしれませんが、ゲームは依然として高い需要があります。

近年、花札などの伝統的なカードゲームや流用が人気を博し、保存に役立っています。

花札の未来はおそらく現在の状態に似ているでしょう。その素直な美しさとノスタルジックな魅力を高く評価する人は、ゲームを楽しみ続けるでしょう。

余談ですが、うたあわせについて

詩のコンテスト(歌合わせうた-awase)は、あらゆる形態の競争の中で最も権威のあるものになる運命にありました。当初、それは他のものと同様の競争であり、詩は競争相手によって選択され提示される対象と見なされ、詩人は存在していなかった可能性があり、付随する衣装と音楽は詩の質よりも考慮されました。

詩の競争は非常に儀式化されており、勝者は必ずしも誰が最高の詩を書くことができるかによって決定されたわけではありません。平均して、ランクの高い著者は勝つ可能性が高かった。場合によっては、ラウンドの勝者は慣習によって決定され、特定の詩は負けることができませんでした。左翼チームが最初に提示した詩、ホストを称賛する詩、または天皇自身が書いた詩は、最悪の場合引き分けになります。ある大会で、宇多天皇は自分の詩にネクタイを与え、「どうして皇室の詩は負けるのか」と推論しました。

その後、伊藤節子が「銀の時代」と呼んでいる歌の泡瀬の時代には、詩人の作品はより重要になり、精巧な須浜なしで詩のコンテストが開催されました。競争はより厳格になり、宮廷の領域を超えた世界を認識しました。1083年、計画されていた大大会は、当時の政情不安を考えると不適切であると見なされたため、キャンセルされました。つまり、源平の対立です。より小さく、より親密な規模の詩中心のコンテストが行われました。これは、手続きをそれほど複雑にしません。このタイプの最大のコンペティションでは、9人の詩人が1500ラウンドで競い合いました。

花札のいくつかのシンボル

日本のゲーム花札は、さまざまな一般的な記号と意味に関連付けられています。一年の月を表すために使用される12種類の花は、最も基本的なシンボルです。

12個の花のそれぞれには意味と意味があり、ゲームは通常、それらすべてを含むデッキでプレイされます。EMPIRE777情報

The Pine and Crane Flowers

松の木は回復力と不屈の精神を表し、クレーンは長寿と幸運を表しています。

一緒に、これらの2つの花は1月または新年の始まりの楽観主義と約束を象徴しています。

花札デッキでは、それぞれ冬服と春制服に対応しています。


Tanzaku Hanging on a Plum Tree

梅の木からぶら下がっている丹雀は2月を象徴しています。梅の木は再生と希望を表し、丹雀は春の到来に伴う更新と希望を表しています。

梅の木はまた、粘り強さと回復力を表しています。丹雀は、人生の障害を克服するために必要な粘り強さと回復力を表しています。


Curtain and Cherry Blossoms

3月はカーテンと桜で表され、どちらも春の始まりに関連しているためです。

幕は新たなスタートと新たな始まりを表し、桜は生命の威厳と儚さを表しています。

これら2つのシンボルは、新しいシーズンの希望と約束を意味します。エンパイア777ライセンス


Wisteria Blossom

4月は藤の花の美しさに象徴されています。この花は、その繊細な紫色の花びらと心地良い香りで知られています。藤の花は、新しい始まりと新たなスタートを表しています。

この花は、多くの新しいオブジェクトが生まれる4月に頻繁に観察されます。藤の花は、寒くて悲惨な冬の月にもかかわらず、春が地平線のすぐ近くにあることを思い出させるのに役立ちます。この花は再生と希望を表しています。


Wisteria Blossom

アイリスは春の初めから真ん中の間に咲く多年生の花です。「アイリス」という名前はギリシャ語で虹を意味する言葉に由来し、これらの色とりどりの花は確かにその名に恥じません。アイリスは、最初に咲く春の花の1つであるため、5月に関連付けられることがよくあります。

楽観主義と新たな始まりを表すアイリスは、5月を表すのに理想的な花です。これらの花はまた、信仰、聡明さ、勇気にも関連しており、これらはすべて困難な時期に耐える必要があります。

彼らが庭に植えられるか、贈り物として与えられるかどうかにかかわらず、アイリスはどんな状況にも優雅さと希望をもたらします。

結論

花札は、アジアで人気のある日本の伝統的なカードゲームです。このゲームは、それぞれに花の画像と数字が付いた48枚のカードのデッキでプレイされます。オンライン ギャンブル エンパイア777

花札カードは現在も製造・販売されている。ただし、最初に目にするカードのデッキに落ち着くべきではありません!非常に多くの日本のアーティストがこれらのカードを制作しているので、あなたはあなたの美学に合ったデッキを見つけることができます。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*