カジノスロットとパチンコ店のスロットを比較してみる


現在の日本では、パチスロ(スロット)好きの人はとてもたくさんいます。

パチンコ店でイベントがあるような日は、スロット台を確保するために開店前から行列が出来るほどです。

しかし、カジノスロットとなるとそこまで人気がないのでは無いでしょうか。国内にカジノスロットをプレイ出来るランドカジノが無いというのは大きな理由だと思いますが、たとえ近くにあったとしても、パチンコ店とランドカジノが並んでいたら、パチンコ店に入ってしまうように思います。

そこで、カジノスロットとパチスロの違いや、意外と理解されていないカジノスロットのゲーム性を紹介してみたいと思います。

意外と知らない日系企業のカジノスロットマシン

調べてみて、意外と知られていないようで驚きましたが、パチスロ好きにはおなじみの、アルゼやサミー(今はセガサミー?)ですが、これらの企業も当然のようにカジノ向けスロットを製作し、ランドカジノに導入しています。

アルゼのカジノ向けスロットマシン
アルゼのカジノ向けスロットマシン
セガサミーのカジノ向けスロットマシン
セガサミーのカジノ向けスロットマシン

 

さらに、パチスロファン以外でもほぼ知っているコナミですが、こちら企業もカジノ向けスロットマシンを製作し、ランドカジノに導入しています。

他にもいくつかの日系企業が、ランドカジノ向けスロットマシンを製作して、導入しています。

 

 

まずはカジノスロットとパチスロの仕組みを知る

カジノスロットがパチスロユーザーに好まれない一番大きな要因かもしれませんが、ゲーム性について掘り下げたいと思います。

そもそも、カジノスロットにはストップボタンが無いため、リール(スロットで上から下に回転する部分)を回転させたあと、目押しなど一切必要ありません。

つまり、これは初心者には優しい仕様と考えられますが、スロット好きにはなんとも言えない、つまらなさがあると言えます。

私自身、昔はスロット大好きで借金まで作ったほどですから、このあたりよく理解出来ます。

しかし、考えてみてください。(ここからちょっと深い話になります)

パチスロの場合、

レバーを叩いて、リールが回る。

リーチ目を目押しして、リーチ目が揃わなければ、子役、もしくは取りこぼし。または、はずれ。

となります。

リーチ目を知らなければ、ただただ回して止めるだけ。

パチスロ機は、レバーを叩いた瞬間に機械内部の乱数発生機(RNG:ビンゴの番号だす機械みたいなやつをイメージしてください)で抽選をし、これに当選(子役とかボーナスとか)することで役が決まります。

これは、イカサマでも何でもなく、むしろ公平にプレイができるようにする為の仕様です。

最近のパチスロ機には告知機能があるため、レバーを叩いた瞬間にボーナス告知がされるのはこのためです。

(機種によっては数ゲームの潜伏もありますが、ここでは考えません)

既にこれは、パチスロの常識であり、パチスロ機の仕様です。

 

つまり、フラグが立たない限り、どんなに目押しをしたところで、ビタで止めようとしたところで、リールは必ず滑ってしまい、子役はおろかボーナスは機械制御により絶対に揃うことはありません。

すごく簡単に説明すると、フラグが立っていなければ、どんなに目押しをしても無駄ということです。

これをカジノスロット機に置き換えて考えてみましょう。

リールを回すための回転スタートボタンを押す。

リールが止まるのを待つ。

以上です。

目押しやリーチ目を覚える必要などありません。

また、カジノスロットもフラグが立つ瞬間は一緒で、回転スタートボタンを押した瞬間にRNGにより抽選が行われ、役が決まります。

抽選に当選していれば、機械が自動的に揃えてくれます。

内部的な仕組みはほぼ一緒ですが、カジノスロットの方が、ぶん回しに近く、目押しが全く必要ない分だけスロット初心者向きであることは言うまでもありません。

先述しましたが、このRNGは公平なゲーム性のために存在しています。ここに人の手による操作は一切介入されませんので、どのプレーヤーにも平等な抽選が行われます。これは、パチスロもカジノスロットも同じです。

しかし、パチスロ機には設定値が存在します。

パチスロ機の前パネル開けて、カギを挿して1~6までに変更するあれです。

パチンコ屋が、よっぽど力をいれているイベント以外では決して入れることがない設定5とか6のやつです。

これは、完全に人の手によって変更可能であり、店側の意思で自由に変更可能です。

カジノスロットの場合は、このような設定値など存在せず、カジノ側で変更可能な要素は一切ありません。完璧な公平性のギャンブル機械と言えます。

カジノスロットとパチスロのゲーム性

カジノスロットとパチスロではゲーム性が全然違うと考えている人は多いかもしれません。

実際、私自身もカジノスロットをちゃんと知るまではそう考えていました。

なぜそう考えるようになっていたのかを思い返してみると、おそらくゲームセンターに置いてあるスロット機(パチスロではなく、コインゲームコーナーに置いてあるタイプ)のゲーム性が良くわからなかったためだと思います。

誰しも一度は経験があるのではないでしょうか、数枚の余ったコインでとりあえずやってみる的な。。。でも、もともと手持ちのコインも少なく、一瞬で終わってしまうため、意味がわからず終了を迎えるわけです。

さて、最近のパチスロでは、RTやART、ATといったゲーム性が主流でしょうか。

実は、昔のパチスロはAタイプ、Bタイプ、Cタイプとなっており、RTやARTはまだ無く、あったのはCTとかATとかです。

パチンコ、パチスロ業界の規制がどんどん厳しくなり、B、Cタイプが淘汰され、代わりにRTやARTなどが生まれてきたわけですが、実は、昨今のパチスロのRTやARTというゲーム性は、カジノスロットにとても似ています。

当たり前ですね、アルゼやサミーが作ってるんですから。

大きな違いは、見た目からわかるように、リールの数が違います。

また、出目の有効ライン数も全然違います。

パチスロ機の場合は、3リール、5ラインでほぼ決まっています。

(他にもありますが、ここでは触れません)

カジノスロットの場合は、3~5リールが多いでしょうか。

有効ラインは無数にあり、ゲームにより異なります。

パチスロ機のライン数
パチスロ機のライン数

オンラインカジノスロットのライン数の一例
オンラインカジノスロットのライン数の一例

また、パチスロ機は1回転で1ラインのみ有効ですが、カジノスロット機は1回転で複数ラインが有効なので、たとえ子役であっても、複数重なることで、大きい金額になったりもします。

ボーナスゲームはまさに、現代のパチスロ機に似ており、ART的な感じだと思っていますが、ATにも似ているとも思います。

今のパチスロ機を楽しめているのであれば、カジノスロットも十分に楽しめるはずです。

更に、最近のカジノスロットもリールに実際のドラムを使用することを止め、液晶を使用したスロット機(ビデオスロット)に変わりました。

そのため、演出なども追加されるようになり、よりパチスロ機に似ています。

当然ですが、当たりの大きさはパチスロ機など比較にならないほどなので、ミリオンGODのような、一撃万枚のギャンブル性が非常に高いパチスロが好きな人には、尚更強くおすすめするのがカジノスロットです。

カジノとパチンコ屋の決定的な違い

パチンコ屋に行ったら、まずコインや玉を借ります。

この時、コインなら1枚20円、玉なら1玉4円となります。

プレイを終えて、景品交換する時に、等価か非等価であるかは勝敗に大聞く影響します。

これは、景品交換をする時に、コインなら1枚20円で、玉なら1玉4円で交換ができた場合は、これを等価と言い、コインや玉を借りるときと同じ金額で景品交換をしてくれるので、プレイヤーにとっては一番損がない換金率です。

しかし、非等価の換金率を採用しているパチンコホールも多数あり、1枚20円や1玉4円で交換できなことも多々あります。

カジノの場合はどうでしょうか。

カジノでは交換手数料などは一切ありませんので、全て等価となります。勝ったら、勝った分だけ等価で現金に替えることが出来ます。

もう一つ大きな違いは、カジノにはジャックポットと呼ばれる、超強力なボーナスがあります。

これは、一見パチスロのストックと似ていますが、似て全く異なる物で、強力さは尋常ではなく、一回当てれば、数千万円、場合によっては、億円を超えることもままあります。

オンラインカジノとランドカジノ

ランドカジノとオンラインカジノの違いはお分かりでしょうか。

ランドカジノは、店舗型。IRとなっていて、ホテルやモールなどと一緒になっている場合が多いです。

有名なところでは、ラスベガスやマカオでしょうか。

日本から最も近いのは韓国のIRです。

オンラインカジノは、その名の通り、オンライン上に存在しているカジノです。

当然、カジノをうたっていますので、リアルマネーでプレイすることが可能で、勝ち金を現金にすることも出来ます。

パチスロもランドカジノも、オンラインカジノもすべてスロットの基本的な仕様は同じです。

リールを回転させた瞬間にすべて決まっています。

演出などで「ボーナス確定!」みたいになったりするので、その時にフラグが立ったと勘違いしがちですが、実際はただの演出で、既に決まっているフラグを演出で知らせているだけです。

先述したように、スロットのゲーム性は今ほとんど差がありません。

カジノのスロットも演出が派手になり、見てても楽しめます。

となると、より多く儲けられるほうが良いに決まってます。

オンラインカジノ == ランドカジノ >  パチスロ

であることは間違い有りません。

では、オンラインカジノとランドカジノはどうでしょうか。

正直、ほとんど差がありません。

オンラインカジノでも実際のディーラーと駆け引きを楽しめる、ライブカジノが充実していますし、スロットのゲーム数も充実しています。

ただ、カジノというのは日本にはないので、わざわざ海外に行かなければいけません。

しかし、オンラインカジノなら、インターネットさえあれば、スマホでもタブレットでも、PCからでもプレイを楽しむことが出来ます。

今、日本で大人気のオンラインカジノEMPIRE777は、入金をするときも、出金をするときも、簡単で素早い処理が大評判です。

今まで、カジノのスロットを毛嫌いしていた人も、一度、カジノのスロットゲームをEMPIRE777で試してみてください。

パチスロよりもハマること間違いなしです。


♠ ライブカジノ♥ 
♦ テーブルゲーム ♥

♠ スロット♥ 
EMPIRE777 ならどれが好きでも楽しんでいただけると思います!!!

オンラインカジノの不安、すべて解消します。EMPIRE777


それでは登録を心よりお待ちしております
勝利金を獲得されることを願っております。

公式 Twitter
公式 [email protected]
公式 Tumblr
公式 Pinterest
公式 Instagram
公式 YouTube

など、SNS も随時更新しておりますので、宜しければご覧くださいませ。
ホームページ下部より、アクセスして頂けますので、宜しくお願い致します。

その他、ご質問・お問合せ等御座いましたら
ご気軽に リンク よりお問い合わせください。

EMPIRE777 日本チーム 一同