2018ロシアW杯 日本vsセネガル ライブストリーミング in EMPIRE777

2018年6月24日 admin 0

ロシアW杯 グループH 日本vsセネガル ⇩⇩ライブストリーミングは24日24時から⇩⇩ オンラインカジノEMPIRE777はマレーシア、タイ王国、ベトナム、日本、中国で最高のオンラインカジノになることを目指し運営しています。全てのプレイヤーにあらゆる面においてオンラインカジノの本当の楽しさと臨場感を提供しております。 当カジノでは、ルーレット、バカラ、ポーカー、スロットなどの本物のカジノでも提供されているゲームに特化しており、本物のそれと変わりない経験と興奮をお届けしております。唯一の違いは、カジノまで足を運ぶことなく、快適にご自宅またはお好きな場所どこでも、本物のカジノ同様にプレイしていただけることです。 ⇩⇩ライブストリーミングは24日24時から⇩⇩ 初戦、見事宿敵コロンビアに勝利を収めたサッカー日本代表! まずは大きな1勝おめでとうございます! ⇩⇩ライブストリーミングは24日24時から⇩⇩ 第2戦の相手、セネガル。 メンバー23人は全員海外組。活動は少ないが、その継続性で組織的なチームに仕上げてきた。シセ監督について、DFクリバリが「僕らに謙虚さをもたらしてくれた」と言えば、同国協会のマル技術委員長は「アリウ(シセ監督)が規律を整えた」と証言。遅刻が当たり前だったチームに厳格さを植えつけた。指揮官は「秩序だった組織になる必要があった。行政でもスポーツでも同じだよ。その上で謙虚さを、荷物の中に入れなければならない。セネガルの良い結果に反映されると信じて」と説明した。 セネガルは初戦でポーランドを撃破。2-1のスコア以上の力の差を見せつけた。日本との勝者対決へ、勢いに乗ったアフリカ勢は手がつけられない、が定説だ。しかも、謙虚に。 是非、2連勝で決勝トーナメント進出を決めてほしいですね! ガンバレ、ニッポン!Samurai Blue! 日本 vs セネガル ハイライト | EMPIRE777 ⇩⇩ライブストリーミングは24日24時から⇩⇩ ハーフタイムに EMPIRE777 に登録しよう!詳細はページ下部。 ⇧⇧ライブストリーミングは24日24時から⇧⇧ 予想オッズ 日本 vs セネガル セネガル勝利=2.00 引き分け=3.30 日本勝利=3.90 となっております。 ロシアワールドカップ1次リーグH組(19日、コロンビア1-2日本、サランスク)日本は第1戦で格上のコロンビアに2-1で劇的勝利を飾った。下馬評を覆した歴史的な勝利によって世界のブックメーカーによる日本のオッズに変動が出始めている。 英大手ブックメーカー「ウィリアム・ヒル」は次戦24日、日本-セネガルを以下のように予想。日本時間20日午後1時現在で、セネガル勝利「2.0倍」、引き分け「3.30倍」、日本勝利「3.90倍」と依然セネガル有利とみている。大会優勝国のオッズについては、コロンビア戦前は日本には「501.0倍」と高配当がついていたが、現在は28日に対戦するFIFAランク8位のポーランドや同24位のスウェーデンなどと並んで「151.0」倍と大幅変動した。 試合結果 日本 vs セネガル 日本代表、2大会ぶりの決勝トーナメント進出が見えてきました。サッカーのワールドカップ、日本は2戦目も格上のセネガルを相手に常に先行を許す展開となりましたが、その都度追いつき価値ある引き分け。グループリーグ突破へ大きく前進しました。 このグループ最大の強敵・セネガル戦へ西野監督がピッチに送り出したのは、第1戦のコロンビアと同じメンバーです。 日本からも大きな声援が送られます。そして、セネガルでも。セネガルの国歌斉唱が始まりました。 試合は前半11分。川島選手のパンチングが相手に当たり、不運な先制点を与えてしまいます。リードを許しても、コロンビア戦のようにあきらめず、相手に喰らいつくのが今の西野ジャパン。前半を1対1で折り返します。 しかし、後半26分。巧みな個人技から中央にクロス。19歳のワゲ選手に合わされ、痛恨の勝ち越しゴールを決められてしまいます。 失点を許した日本は、香川選手に代えて、本田選手を投入。その6分後でした。本田選手が、日本人初となるワールドカップ3大会連続ゴール。日本は2度のリードを許すも、セネガル相手に貴重な勝ち点1をあげました。   【スコア】 日本代表 2-2 セネガル代表 【得点者】 サディオ・マネ 11’ (セネガル) 乾貴士 34’ (日本) ムッサ・ワゲ 71’ (セネガル) 本田圭佑 78’ (日本) ♠ ♦ライブカジノ♥ ♣ ♦ ♠テーブルゲーム♣ ♥ ♠ ♦スロット♥ ♣ EMPIRE777 ならどれが好きでも楽しんでいただけると思います!!! 登録方法 解説します!5分で簡単!?オンラインカジノ EMPIRE777 それでは登録を心よりお待ちしております♥ 勝利金を獲得されることを願っております。 公式 Facebookページ 公式 Twitter 公式 [email protected] 公式 Google+ 公式 Instagram 公式 YouTube など、SNS …..

2018ロシアW杯 ブラジルvsコスタリカ ライブストリーミング in EMPIRE777

2018年6月22日 admin 0

ロシアW杯 グループE ブラジルvsコスタリカ ⇩⇩ライブストリーミングは23日21時から⇩⇩ オンラインカジノEMPIRE777はマレーシア、タイ王国、ベトナム、日本、中国で最高のオンラインカジノになることを目指し運営しています。全てのプレイヤーにあらゆる面においてオンラインカジノの本当の楽しさと臨場感を提供しております。 当カジノでは、ルーレット、バカラ、ポーカー、スロットなどの本物のカジノでも提供されているゲームに特化しており、本物のそれと変わりない経験と興奮をお届けしております。唯一の違いは、カジノまで足を運ぶことなく、快適にご自宅またはお好きな場所どこでも、本物のカジノ同様にプレイしていただけることです。 ブラジルvsコスタリカ ハイライト | EMPIRE777 ⇩⇩ライブストリーミングは23日21時から⇩⇩ ハーフタイムに EMPIRE777 に登録しよう!詳細はページ下部。 ⇧⇧ライブストリーミングは23日21時から⇧⇧ ロシアW杯 ブラジル vs スイス ハイライト ブラジル代表FWネイマールが、19日のトレーニングを途中離脱したようだ。コスタリカ戦の出場に、暗雲が広がっている。 17日にスイスとのワールドカップ初戦を迎えたブラジルは、コウチーニョの鮮やかなミドルシュートで先制するも後半セットプレーから追いつかれ、初戦を引き分けで終えた。史上最多6度目の優勝へ向け、良いスタートとはならなかった。 ⇧⇧ライブストリーミングは23日21時から⇧⇧ スイス戦では、W杯史上2番目となる10回のファールを受けていたネイマール。2月に右足を骨折して3カ月近く離脱を余儀なくされた10番は、まだコンディションが万全ではないのかもしれない。 優勝候補大本命に挙げられつつ、ドロー発進となったブラジル。勝ち点3が欲しい重要なゲームを前に、チームに激震が走っている。 グループ突破のためにも、22日のコスタリカ戦では是が非でも勝利が欲しい状況だが、エースの出場に暗雲が広がっている。スイス戦翌日のトレーニングを欠席していたネイマールは、19日の練習では最初の10分間参加した後、違和感を感じてスタッフに治療を要求。その後、離脱したようだ。コスタリカ戦を欠場する可能性もあるという。 このゲームの予想オッズは ブラジル勝利=1.21 引き分け=7.00 コスタリカ勝利=17.69 となっております。 グループEの第二節「ブラジル×コスタリカ」。 ただでさえ強いブラジルに、チッチ体制になったことで組織力、そして切り替えの早さの2つの武器が備わったセレソン。 南米予選でも圧倒的な強さを保持して難なく首位通過を果たしたブラジルだが、今大会彼らがグループステージで1敗でも喫するイメージが全く浮かばない。 もちろん、前回大会イタリア、ウルグアイを破ってグループステージを突破したコスタリカを侮ることはできないが、仮に彼らが打倒ブラジルに成功したとすれば、前回大会のそれらのアップセットのはるか上をいくサプライズと言って差し支えないだろう。 コスタリカとしては、初戦のセルビア戦の結果次第で対ブラジル戦の戦術が大きく変わることになる。 仮にセルビア相手に勝ち点0となった場合、このブラジル戦は勝ち点1以上を獲得しなければ即敗退決定ということで是が非でも負けられない。 チャンピオンズリーグ3連覇の守護神のケイラー・ナバス(レアル・マドリード)が、前回大会のメキシコ代表守護神ギジェルモ・オチョア(スタンダール・リエージュ)のようにビッグセーブを連発すれば、展開によってはスコアレスドローに持ち込む見込みはある。 はたしてナバスは、ネイマール(パリ・サンジェルマン)、ガブリエル・ジェズス(マンチェスター・シティ)、フィリペ・コウチーニョ(バルセロナ)といった選手等を完封することはできるだろうか…。 試合結果 ブラジルvsコスタリカ 第1戦はスイスとドローに終わったブラジル。第1戦で右サイドバックを務めたダニーロが負傷のため欠場し、ファグネルが先発起用された。黒星発進となったコスタリカは第1戦からスタメンを1名変更。5バックの左にはブライアン・オビエドが入った。 前半はブラジルペースで試合は進むもスコアレスドロー。後半からウィリアンに代えてドウグラス・コスタを投入する。78分にはネイマールがエリア内で倒されて一度はPKのジャッジが下されるも、VARで再確認したところPKの判定が取り消された。すると後半アディショナルタイム、マルセロが左サイドからクロスを上げるとロベルト・フィルミーノが頭で折り返す。ガブリエル・ジェズスのトラップが流れたところをフィリペ・コウチーニョが押し込んで、ブラジルがついに均衡を破った。さらに98分にはドウグラス・コスタのパスから最後はネイマールが詰めて勝負あり。 試合は2-0で終了。グループE第3戦は27日、ブラジルはセルビア代表、コスタリカはスイス代表と対戦する。 【スコア】 ブラジル代表 2-0 コスタリカ代表 【得点者】 フィリペ・コウチーニョ 90+1’(ブラジル) ネイマール 90+7’ (ブラジル) ♠ ♦ライブカジノ♥ ♣ ♦ ♠テーブルゲーム♣ ♥ ♠ ♦スロット♥ ♣ EMPIRE777 ならどれが好きでも楽しんでいただけると思います!!! 登録方法 解説します!5分で簡単!?オンラインカジノ EMPIRE777 それでは登録を心よりお待ちしております♥ 勝利金を獲得されることを願っております。 公式 Facebookページ 公式 Twitter 公式 [email protected] 公式 Google+ 公式 Instagram 公式 YouTube など、SNS も随時更新しておりますので、宜しければご覧くださいませ。 ホームページ下部より、アクセスして頂けますので、宜しくお願い致します。 その他、ご質問・お問合せ等御座いましたら ご気軽に リンク よりお問い合わせください。 EMPIRE777 日本チーム 一同

2018ロシアW杯 ポルトガルvsモロッコ ライブストリーミング in EMPIRE777

2018年6月20日 admin 0

ロシアW杯 グループB ポルトガルvsモロッコ 初戦にスペインと引き分けたポルトガルは、エースでMFのクリスティアーノ・ロナウド(33=Rマドリード)が3得点と好調です。 一方、5大会ぶり5度目出場のモロッコは、イランに終盤に痛恨のオウンゴールを献上し敗れた。 両チームとも、1次リーグ突破のためには勝ち点3を手にしたいところ。モロッコは86年のメキシコ大会の再現をねらっている。 メキシコ大会では1次リーグでポルトガルに3-1で勝利し、決勝トーナメント進出を決めている。ロナウドはスペイン戦で得点し、ぜーラー(西ドイツ)、ペレ(ブラジル)、クローズ(ドイツ)に続き、4大会連続で得点を決めた史上4人目の選手。かつての3人はW杯で優勝しており、ロナウドも続くことができるのか。